【自社勤務】システムエンジニア/製造

募集要項

仕事内容

■仕事内容
①請負開発案件の導入にまつわる一連の活動
要件定義、設計、ソフトウェア開発、ハードウェア選定・調達、現地導入作業等
②導入後システムに関する保守活動
問い合わせ・障害対応、システム定期診断、定期報告等
③請負開発案件のプロジェクトの中心メンバーとしての役割
ソフトウェア開発メンバー、プロジェクトのサブリーダ
④営業と共にITソリューションを提案する営業支援活動
客先訪問・ヒアリング、提案書・見積構成の作成、プレゼンテーション

■仕事の醍醐味
品質に関する課題を持つお客様に対して、当事業部では自社製品である「YDC SONAR」を中心として「ビッグデータ」「IoT」「AI」といったキーワードにまつわるITソリューションの提供を行います。その多くは、製造業のお客様向けに製造品質向上を目的としたシステムの導入となります。また、「YDC SONAR」を扱うだけではなく、要望に応じて受託開発による案件や他社製品の導入および支援作業も請負います。
現在製造業のお客様と直接契約(一次請け)の案件が殆どであり、二次請け・三次請け案件はほぼありません。(お客様は概ね1000億/年以上を売り上げる企業が多くを占めます。)お客様が真に求めるニーズを引き出すところから始められるため、社会に対して真に貢献できるITシステムの構築を実現できます。

■部署名
事業本部

■部署詳細
3拠点総勢80名強(関西:39名、中部:33名、東日本:7名、事業管理:4名)の組織体です。人員構成の差はありますが、協調体制で業務遂行しております。

応募要件

■必須要件
■必須条件:
・オブジェクト指向をベースにした設計・プログラミング能力
・データベース(Oracle、PostgreSQL)を用いたソフトウェア開発力
・ミッションクリティカルなシステムの構築・導入
・非機能要件(応答速度、耐障害性、負荷対策)を考慮した設計力


■歓迎条件:
・プロジェクト管理(PMBOK)
・能力成熟度モデル統合(CMMI)
・品質解析(統計学)
・半導体・液晶・自動車産業など、工場での製造・生産にまつわる業務知識

■最終学歴
不問

■転職回数
不問

■未経験の可否
不可

■外国籍の可否
不可

職種

業務系アプリケーションエンジニア・プログラマ

業種

ソフトウェア 情報処理

雇用形態

正社員

勤務地

■勤務地
東京都

■最寄り駅
京王線「府中駅」徒歩1分
JR武蔵野線「府中本町駅」徒歩10分

勤務時間

■勤務時間
9:00~17:40(休憩50分)
コアタイム:10:00~15:00
専門業務型裁量労働制により、1日8時間35分働いたものとみなされます。

■残業時間
■月間の残業時間は20時間程度と働きやすい環境です。
■水曜はノー残業デー(定時退社)

給与

■給与・待遇
月給(基本給):285,000円~430,000円
給与改定:年1回(7月)
賞与:年2回(6月・12月)


予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。

■試用期間
あり

■試用期間詳細
3ヶ月(待遇の変更なし)

休日

■休日・休暇
完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇15日~44日


年末年始休暇(12月30日より翌年1月4日まで)、GW、プラチナホリデー(祝日以外で社員の指定する日に5日連続休暇可能)、特別休暇(慶弔、結婚、出産等)※その他同社が定めた日

■年間休日
126

福利厚生

通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度


<待遇・福利厚生補足>
通勤手当:全額支給
社会保険:補足事項なし
退職金制度:確定拠出年金・前払い退職金のどちらかを入社時選択(定年:60歳)


<教育制度・資格補助補足>
■キャリア採用のため、OJTが中心です。
■社員の自己啓発サポートのため、年間3万円を限度とした補助制度や、自己負担なく受講できるセミナー(トーマツイノベーション、SEカレッジ)等充実しています。


<その他補足>
■横河健保保養所
■外部福利厚生サービス
■財形貯蓄
■介護・育児・ボランティア休職制度(休暇を取りやすい環境づくりを目指しているため、有給取得率も非常に高いです)

応募をご希望の方は下記よりお問い合わせください。

応募フォーム

氏名必須
電話番号必須
メールアドレス必須
年齢必須
最終学歴必須
カウンセリング候補日時
第一候補日
第二候補日
第三候補日
伝えたいこと必須

個人情報取り扱い

Select Wall株式会社(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)

「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)

当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)

当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。

  1. 当社サービスの提供・運営のため
  2. ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
  3. ユーザーが利用中のサービスの新機能,更新情報,キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
  4. メンテナンス,重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
  5. 利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし,ご利用をお断りするため
  6. ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更,削除,ご利用状況の閲覧を行っていただくため
  7. 有料サービスにおいて,ユーザーに利用料金を請求するため
  8. 上記の利用目的に付随する目的

第4条(利用目的の変更)

  1. 当社は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。
  2. 利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,ユーザーに通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。

第5条(個人情報の第三者提供)

  1. 当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
    1. 人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
    2. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
    3. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    4. 予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
      1. 利用目的に第三者への提供を含むこと
      2. 第三者に提供されるデータの項目
      3. 第三者への提供の手段または方法
      4. 本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
      5. 本人の求めを受け付ける方法
  2. 前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
    1. 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
    2. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
    3. 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

第6条(個人情報の開示)

  1. 当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。なお,個人情報の開示に際しては,1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
    1. 本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    3. その他法令に違反することとなる場合
  2. 前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。

第7条(個人情報の訂正および削除)

  1. ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。
  2. 当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。
  3. 当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これをユーザーに通知します。

第8条(個人情報の利用停止等)

  1. 当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行います。
  2. 前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います。
  3. 当社は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これをユーザーに通知します。
  4. 前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じるものとします。

第9条(プライバシーポリシーの変更)

  1. 本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。
  2. 当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

第10条(お問い合わせ窓口)

本ポリシーに関するお問い合わせは,下記の窓口までお願いいたします。

住所:〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-41-4 大栗ビル2F
社名:Select Wall株式会社

CONTACT