転職エージェントは無職でも使える?敷居が高い?

転職

転職エージェントとは

転職エージェントとは転職を希望する人に希望の業種や職種、職場に求めることや待遇などの条件をヒアリングし、これまでの経歴や今後のキャリアプランなどのカウンセリングを行いながら、その人にマッチする求人を紹介してくれる代理人や会社のことをさします。
多彩な求人の中から、その人の希望や将来の理想に即した求人を見つけ出してくれ、応募書類の作成のアドバイスや面接対策、面接のスケジュール調整などもしてくれます。
さらに給与面などの待遇や入社日などの条件交渉もしてくれる、転職者に心強い味方です。

利用した人の声とメリット

転職エージェントを利用したことがある人にアンケート調査を実施したところ、その約7割に近い人が転職に成功したと満足しています。
要望を反映した求人を紹介してくれたという意見が多いのはもちろんですが、応募書類や面接のアドバイスをしてもらえたのをメリットとして挙げる方や、スケジュール調整など面倒な手続きをすべてフォローしてくれて助かったという方、入社の条件を交渉してくれ、よりよい待遇で転職できたといった方も少なくありません。
キャリアプランニングを行ってくれ、当初希望していたのとは違う業種や職種で活躍の機会が得られたという方や、漠然としていた将来のことが整理されて、本当にやりたかった仕事と出会えたという方もいます。

転職経験者の7割は使っていない

この調査は会社員20代~60代の男女1200人の転職者を対象に行っていますが、転職エージェントを利用した人の割合は実は全体の3割弱しかいません。
残りの7割強、74.6%の方は転職エージェントを利用せずに転職を行っているのです。
利用した方は大きなメリットや満足感を得ている中、転職エージェントを利用しなかった人にもその理由を尋ねてみました。

なぜ使わなかったのか

もっとも多かった理由が利用のハードルが高いというもので、次にどのように使うのかわからないという声も多いのが実情です。
ハードルが高いというのは転職エージェントは高学歴や高いキャリアの人、専門職の人などが使うものであって、自分の経歴では相手にしてもらえなそうと思ったという意見が少なくありません。
また、キャリア志向の仕事への意識が高い人が利用するものであり、自分のように仕事が合わないからとか、業務が大変すぎるから、人間関係が嫌になったからといった消極的な理由での転職にはなじまないと思ったという方もいました。
さらに有料だと思って利用しなかったという方もおり、サービス内容やコンセプトが十分に浸透しておらず、うまく活用されていない現状もみてとれたのです。

理解を深めて転職エージェントを活用しよう

転職エージェントは基本的に無料で利用でき、報酬は人材を紹介された企業側が支払う仕組みです。
また、専門性を生かしたい方やキャリアアップを図りたい方はもちろん、仕事や職場が合わずに辞めてしまった方や、メンタルヘルスに支障が出てしまった方なども、今度こそ自分に合った仕事や職場と出会えるよう親身にサポートしてくれますので、立場などを問わず、積極的に活用したいものです。

まとめ

転職者に心強い味方の転職エージェント。その実、利用者は転職者の3割もいません。
エージェントは敷居が高い、よくわからないといった理由が主です。無料で利用ができ、報酬は企業が支払う仕組みとなっておりますので、立場を気にせず積極的にご活用ください。

 

こんな人に特におすすめ

特に以下のいずれかに該当するかをよりエージェントを使うことをお勧めします!
・転職が初めての方
・転職の検討段階で、意見が欲しい方
・以前転職で失敗した経験のある方
・平日休みにくい方(企業との調整が難しい)
・現住所から遠方への転職を考えている方
・面接に苦手意識がある方
・絶対に行きたい企業がある方
これに当てはまらない方たちでもお気軽にご利用ください。

CONTACT