【糞ヤバイ】転職エージェントの実態を露呈してみたbyなんちゃってG社長

転職

ども、Select Wall株式会社の代表取締役なんちゃってG社長です。 今回は私が経営しているSelect Wall株式会社の事業でもある転職エージェントサービスのことを話します。 転職エージェントサービスは言い方があって人材紹介だったり、有料職業紹介とも呼びます。 全て同じサービスです。 転職相談を受けていると、求職者から同業のヤバイやり方とかが結構耳に入ってきますので、皆さんにヤバイ特徴を少しでも知っていただいて、まともな転職エージェントを利用することで、より良い転職をして欲しいです。

概要

ども、なんちゃってG社長です。

今回は私が経営しているSelect Wall株式会社の事業でもある転職エージェントサービスのことを話します。

転職エージェントサービスは言い方があって人材紹介だったり、有料職業紹介とも呼びます。

全て同じサービスです。

転職相談を受けていると、求職者から同業のヤバイやり方とかが結構耳に入ってきて、ヤバイ同業は少しでも消えろと強く思っています。

それで皆さんにヤバイ特徴を少しでも知っていただいて、まともな転職エージェントを利用することで、より良い転職をして欲しいです。

そんなこんなで気持ちよくなってきちゃったので、次にいっちゃいます。

ヤバイ転職エージェント

ではヤバイ転職エージェントを露呈していくんですけど、その前に転職エージェントサービスがどうやって仕事として成り立っているのかビジネスモデルのところを理解していただいた方が話が入っていきやすいと思いますので、そこをざっくり話します。

この図の通り何ですけど、転職エージェントは求職者と採用企業の仲介をしている存在で求職者に転職アドバイスや取引先採用企業の求人紹介等をして取引先の企業に入社が決まったら紹介手数料という報酬が企業からもらえます。

こんな感じで仕事が成り立っています。

ヤバイ転職エージェントの何がヤバイを一言で言うと、「自社の利益を優先しすぎている」です。

自社の利益を優先となると、とにかく取引先企業に入社をさせる確率を上げるために求職者にとってヤバイことをします。

ここから自社の利益を優先して求職者にどんなことをしているかをお伝えします。

 

1つ目は面接・内定キャンセル不可、他経由の選考キャンセルしろです。

他同業経由の選考や自己応募した選考よりも自社の選考を有利に進めさあせるために面接、内定キャンセル不可、他経由の選考キャンセルと言うヤバイエージェントがいます。

キャンセルをしたらブラックリストにのるから受けろと脅しじみたことをするエージェントがいることを実際に求職者から耳にしたんですけど、ブラックリストというワードに魂胆が滲みですぎです。

ブラックリストというワードは勝手に作っているようなものですし、仮にキャンセルをしたとしたら、そこの転職エージェントは利用できなくなるかもしれませんが、他の転職エージェントまで利用できなくなることはほぼないので、安心してください。

応募した採用企業は企業によるんですけど、基本的に選考から1年は情報が残っているので、その間は応募ができない可能性が高いです。

これはキャンセルしたからとかではなくて、キャンセルせずに面接を受けて不採用結果になった時も同様です。

もし書類でキャンセルできないような取り交わしているようであれば、そんな条件をつけるのは縛りになって最適な転職ができる可能性が落ちるので、他の転職エージェントを利用することをおすすめします。

 

2つ目は勝手に辞退されるです。

採用企業からの結果通知はまず転職エージェントにいきますので、その立場を悪用して受かってたのに辞退として求職者に伝えるヤバイエージェントがいます。

これは採用企業によって報酬が違ったりするので、報酬が良い企業にしようとしたりするためかと思います。

 

3つ目は辞退しても良いからこの企業受けてと懇願されるです。

これはノルマがあるエージェントがそのノルマを達成するために行く気が全くないのに求職者と採用企業の時間を奪うヤバイエージェントです。

懇願されているだけなら採用企業側も自分も時間が無駄になるだけなので、可哀想だからと思わずズバッと断っちゃってください。

ただエージェントからみてめちゃくちゃ合いそうだなと思ってすごい推している可能性もありますので、その時は具体的にどんなところがあってそうかを聞いて判断をすると良いかと思います。

まとめ

以上が私が耳にした中でもヤバイ転職エージェント3選です。

他にもこんなヤバイ転職エージェントがいたという話があれば、是非コメントで聞かせてください。

転職エージェントはヤバイという印象ついちゃったかもしれませんけど、私は社会に必要なサービスだと思っています。

転職は人生で影響が大きいのに転職リテラシーが低いまま転職していく人が多いので、知識を持っている人を上手いこと活用した方が良いです。

転職エージェントサービスを利用するなら自分の状況に適したエージェントを利用してより良い転職に繋げちゃってください。

効率的にやるとことか、丁寧にやるとことかやり方が色々だったり、やり方が違ったり、得意分野があったりなどサービス形態が多様になっています。

今回はこれで以上です。

youtubeでも解説していますので、お時間があればどうぞ。

 

※汚い言葉等が使われているかも知れませんので、ご視聴にはご注意ください。

[Twitterアカウント]

@select_wall

CONTACT