【2021年】未経験で開発エンジニア転職は厳しい?

転職

ITの発展、需要の増加によってかITエンジニアを目指される方が多くなり、転職支援をしているとITエンジニアの中でもハードルが高い開発エンジニアが人気な印象です。転職市場のことを理解されないまま退職し、開発エンジニアを目指される方で実際に全く内定が出ずに開発エンジニアを断念された方も見てきました。ITの勉強も大切ですが、転職市場の勉強も大切だということを知って欲しいなと思います。

開発エンジニア転職に準備した方が良いこと

開発エンジニア転職は何も勉強していない状態だと書類選考ではじかれて終わりです。

ほぼ転職ができません。

 

▼開発エンジニアを目指す前に準備した方が良いこと

・プログラミング言語の学習

・ポートフォリオの作成

・プログラミング関連の資格取得

開発エンジニアの求人は最低条件としてプログラミングを学習しているとしている企業がほとんどでスノで、プログラミング言語の学習をしていることが大前提です。

学習方法はスクール、独学なんでも大丈夫ですが、独学よりもスクールに行ってる方のが採用企業に若干好まれる傾向にあります。

お金の負担をかけているところの本気度や独学よりも土台のところをちゃんと手順に沿って学んでいることがわかるからかなと思います。

独学で学ばれている方の学習方法としてはprogateと参考書の併用を良く聞きます。

https://prog-8.com/

 

後はポートフォリオを準備をおくとより転職活動をしやすくなります。

最低限6ヶ月以上プログラミングの学習をしてポートフォリオを準備しておくと良いです。

プログラミングに関わる資格も取っておくとより書類通過率が上がります。

開発エンジニアの選考ハードル

準備が整ったらいざ転職!なのですが、転職支援をしている中での選考ハードル状況をお伝えします。

ITエンジニアは大きく分けて開発エンジニア以外にインフラエンジニアがあるのですが、インフラエンジニアと比べると選考ハードルが高いです。

インフラエンジニアは知識が全くない状況でもできる業務が開発エンジニアに比べてあって仕事をしながら覚えていけるというのが大きな要因と考えられます。

先に説明した準備した方が良いことを全て準備した上で転職活動をしているなら比較的転職活動はスムーズに進むかと思いますが、新型コロナの影響で元々採用ハードルが高いのにさらにハードルが上がっているので、学習経験があるだけだと苦労する可能性が高いです。

最近、転職相談を受けて聞いたのが半年以上プログラミングの勉強をしてポートフォリオなしで転職活動をされている方がいたのですが、半年以上経っても内定が出ずに諦めかけな状態になっていました。

本気で目指すなら何社も応募して弾数を打つことと、年収などの条件面は二の次にして開発エンジニアになることを最優先にされると良いかと思います。

未経験となると客先常駐の求人が多いのですが、未経験にもかかわらず自社勤務を希望して転職活動をするとなるとさらに苦労します。

100社ぐらい選考してやっと受かったという話を聞いたりするのですが、それが1年~2年かかっているならさっさと客先常駐にでも転職して実務経験をなるべく早く積んだ方が私は良いと考えています。

まとめると開発エンジニアを目指す前に時間がかかる可能性があることは覚悟しておいた方が良いです。

そのため勢いで退職してしまうのはブランクが空きすぎたり、生活面でおすすめできません。

開発エンジニアとして働く上で覚悟した方が良いこと

・勉強をし続けなければいけない

・向き不向きが出やすい

 

インフラエンジニアとして働く上でも同じですが、勉強し続けなければいけないことは覚悟が必要です。

学習習慣の定着がされていないとキツい思いをされます。

仕事の需要があるので、開発エンジニアになれば明るい未来が待っていると考えがちですが、学習習慣がなく会社に教えてもらおう等としているとスキルは身に付かず、給与も上がり辛いですし、扱いもひどめになってきやすいです。

未経験ITエンジニアの選考は学習習慣があるかどうかも見られることがあり、企業によっては偏差値が高い学校に通っている人材は学習習慣が定着していることが多いので、高校、大学の偏差値である程度フィルタをかけていることがあります。

あと開発エンジニアで覚悟しておいた方が良いのは、向き不向きが出やすいことです。

時間がある程度かかっても理解できればまだ良いですが、ついていけないレベルになる人とスッと簡単に入ってくる人の差が大きく出ます。

 

まとめ

プログラミング言語で色んなのが作れて面白そう、楽しそう等だけではなく、目指す前に仕事にする上で覚悟しておかなければいけないことを知らずに目指していると、時間の無駄になってしまう可能性が高くなってしまいます。

その時間を別のことに使っていればもっと良いキャリアが描けていたかもしれません。

人生は一度きりです。

良い転職をしてできる限り豊な人生を送れるようにしてきましょう!

CONTACT