サラリーマンの副業時間の作り方の実例

働き方

会社員をやりながら副業したいのだけど、なかなかしんどい。しかし今の時代”パラレルキャリア”(複数の収入を持っている人)という言葉がある通り、仕事しながら副業にチャレンジしている人が多くなってきました。そんな人の副業時間の作り方をご紹介いたします。

実際の副業時間の作り方をご紹介

副業時間ってどうやって捻出するの?と悩んでいる方のために残業ありの会社、残業なしの会社、休日と合わせて3つの副業時間の作り方をご紹介いたします。

残業が無い会社の場合

  • 7:00 起床~朝の用意
  • 8:00 通勤 ここでスマホいじって情報収集(Twitterやブログ)
  • 8:40~9:00 会社到着~始業
  • 18:00~18:30 終業
  • 19:20~ 帰宅
  • ご飯食べたりお風呂入ったり
  • 21:00~ 副業でブログを書く時間にあてる
  • 23:00~24:00 就寝(日によっては夜中遅くまで)

残業がある会社の場合

  • 20:00 終業
  • 20:40 帰宅
  • ご飯食べたりお風呂入ったり
  • 22:00 副業でブログ書く時間。読書でスマホから離れることも。
  • 23:00~25:00 就寝(日によって変動する)

休日の場合

  • 10:00~21:00 ブログや個人事業の時間

会社が休日の場合は朝はゆっくり寝たいので昼前くらいに起きることもあります。

休日はまとまった時間が取れるチャンスですので、平日時間かけれなかったことに時間を費やせます。例えば新規ブログ立ち上げ、写真撮影などです。

もちろん予定がある日があったり、休日はマチマチです。

勉強の為に読書をする時間に変わったりすることもありますが、TVを見たり、ゲームをしたりする時間は全くありません。

ゲームが好きでTVも見たいのであれば止めはしません。Twitterをしたいならそれでもいいでしょう。時間の使い方は人それぞれです。

しかし副業を成功させたい!と思うためにはそのための時間を作るべきです。

テレビやネットサーフィンから、気づきを得ることもありますがまとまった時間はなかなか取るチャンスが少ないわけですから、「○○をする時間」と決めたら徹底的に集中しましょう。作業しながらTwitterするなんてダメです!←

 

ただし睡眠時間を確保するのは必須です。たまには調子が乗ってきて夜中遅くまで作業することがありますが、次の日に絶対悪影響になります。睡眠不足は仕事の効率を下げてしまうので注意しましょう。

睡眠時間をたっぷり取る

副業のデメリット

  • 単純にしんどい
  • 友達と遊べない
  • 努力しても結果が必ず出るとは限らない

世間一般では会社員として働くだけで精一杯の人が多いです。

そんな中で、副業(兼業)を頑張っているわけですから世間の倍近く働いているようなもんです。単純に疲れる。。。

土日も活動に時間を取られるなら友達と遊べないこともありますし、そこまで重要じゃない友人ならほぼ縁を切ったこともあります。

また努力したとて成功するとは限りません。仕事終わりに副業でチャレンジしても全く成果がでない、結果が出ないとなると心身ともに疲労してきます。

副業は学びの場

  • 成功者は倍の量を働いているから
  • 自分の将来にかかわるから
  • 日本はきっと大変なことになるから

成功者は人の倍働いています。ライバルと同じ努力量をしたとしてもライバルには勝てません。

転職においても、同レベルの人材を面接したとして、AさんよりもBさんの方が企業研究を熱心にやっていたら本当にBさんはこの会社に入社したいんだと思いますので、Bさんが採用されます。

同じ年収400万の会社員でライバルに差をつけようと思うなら努力して知識量、行動力ともにライバルと差をつけないと収入の差は開きません。

仕事は自分の将来にかかわってきます。あなたはこのまま現状維持でいいのでしょうか?現状維持は衰退であるという言葉がある通り、昨日の自分を超えることが大事です。

また日本では消費税が10%に上がることが決まりました。しかし給料は10%上がりません。給料を上げようと思うなら転職or副業をするしかありません。

日本は世界一の少子高齢化社会です。昭和時代の人で約9,000万人、平成時代で約3,000万人と言われています。なので年金は75歳からに引き上げられようとしています。

このままでは老後の生活が危ういです。会社員をしていたら生活ができるという安定な時代は終わりを迎えています。今から資産を作る工夫をしなければなりません。あなたならどうしますか?

自分の時間は作るもの

大金持ちとあなたに共通するものは何でしょうか。

時間です。1年365日1日24時間というのは、あなたも大金持ちも総理も変わりません。

人の倍努力しろ!!とは言いませんが、今の生活から抜け出すためには努力する時間を確保する必要があります。

隙間時間を使う、通勤時間を短いところに引っ越しする。副業の為に残業しない工夫をする。工夫をすればきっと時間は作れます。

人生には限りがあります。すぐに成功をしないかもしれませんが、きっと努力が実になる日が来ます。

副業で成果が出ないからと言って腐らず、地道に作業を続ければきっと道は見えてきます。

CONTACT