新生活一人暮らしに買ってよかったものを紹介!(便利・節約・時短)

その他

一人暮らしに必要なもの

・就職を機に初めての一人暮らし

・地方異動で単身赴任

・遠方の大学に通う学生さん

こんな方々がまず最初に考えるのは、一人暮らしをする上でまず何を揃えればいいのか。というポイントではないでしょうか。

これまでは自分でやらなくともお母さんや奥さんがしてくれていたことを一人でやらなくてはならない。そして学業や仕事とも両立させてなければなりませんよね。

そこで今回は、各ジャンルに分けた一人暮らしおすすめ便利グッズを紹介していきたいと思いますので、

これから一人暮らしをする予定のある方は、是非ご参考下さい。

一人暮らしで買ってよかったもの 家具編

1.収納付きベッド

LOWYAの収納付きベッド

LOWYAの収納ベッド:デザイン性の高い家具が多くファンも多いLOWYAはイチオシ

 

引き出しに衣類をしまえる機能を持ったベッドは、スペースを効率的に利用するのにも最適です。

実際問題、洋服の少ない方であればこれだけで殆どが収まってしまう事もあるでしょう。

収納グッズを別に購入するよりも安価で済みますので大変おすすめです。

2.ハンガーラック

アイリスオーヤマのハンガーラック

アイリスオーヤマのハンガーラック:安くて十分な機能性

 

意外と盲点なのがハンガーラックです。

ワンルームの賃貸物件等ではクローゼットのような収納が無い場合もありますので、

ジャケットやコートを掛けておくのに必須と言えるでしょう。

サラリーマンであればスーツを掛けるのに最適です。

 

3.ローテーブル

LOWYAのローテーブル:アイアンの脚ですべての家具を統一すると、モダンな雰囲気になっておすすめ。

一人暮らしでは、ダイニングテーブル程の広さは必要ない場合もありますよね。

そこで便利なのがローテーブルです。

これ一つで食事を取ることも出来る上、サイズも小さいので収納する場所にも困りません。

そのまま置いておいても導線の邪魔にはならないでしょう。

パソコンや勉強道具などすぐ出しておきたいものが多い場合は、テーブル下に収納スペースがあるものをチョイスするのがおすすめ。

テーブルの下に足が入らないのが気になる場合は、厚めのクッションを使用するか、ソファの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

パソコンを使用する場合は、テーブル幅が60cm以上を選ぶと使いやすいです。

一人暮らしで買ってよかったもの 家電編

1.自動掃除ロボット

ルンバでお馴染みの自動掃除ロボットがあれば、外出している最中に簡単な掃除を済ませておくことが可能です。

出来れば帰ってやりたくない掃除もこれ一つで殆ど解決してしまうから大変便利ですね。

殆どの製品に付帯する機能として、充電が切れそうになったら自動で充電器に自己接続するのもおすすめの理由。

朝家を出る前にスイッチを入れれば後は放置でOKです。

2.防犯監視カメラ

女性に限らず、男性でも防犯は必須です。

そんな外出時の防犯対策として有効なのが監視カメラ。

一見すると高価で大袈裟に聞こえるかもしれませんが、今は価格も比較的安価になっており、スマホと接続して外出先から映像を確認することが出来ます。

中には映像記録機能の無い形だけの物も販売されていますので、ドアの上に付けておくだけでも効果は抜群です。

3.食洗器

一人暮らしでは何かと手を抜いてしまいがちなのが、食器洗い。

食べてそのままにして溜めてしまうこともしばしばありますよね。

そんな時に便利なのが食洗器です。

専用洗剤を入れればボタン一つで自動運転を開始することが出来ます。

又、時短だけではなく洗剤などで肌が荒れてしまう方にもおすすめの家電製品となっています。

一人暮らしで買ってよかったもの 小物編

1.高音質オーディオ

仕事帰りや休日に音楽を楽しみたい方におすすめの製品です。

一人暮らしに特におすすめなのが、Bluetooth対応の360°全方位スピーカー。

ワンルームであればこれ一つで部屋のどこにいても楽しむことが出来るでしょう。

テレビに接続して映画やゲームを楽しむことも出来ますね。

2.水耕栽培キット

バジルやミニトマトを手軽に育ててみましょう。

もちろん収穫して食べることが最終目標かもしれませんが、大切なのは過程です。

一人の寂しさを感じてしまいそうな時に、すくすくと育っていく野菜をみると癒されるといったニーズもあり、一部の層には大変人気となっています。

3.ランドリーバッグ

衣類があまり無く、洗濯機を買うほどの量でもない場合はコインランドリーで済ませることもありますよね。

そんな時に便利なのがランドリーバッグです。

衣類を入れたままコインランドリーに持っていくことが出来ますので、洗濯籠はこれがあれば必要ないでしょう。

見た目もお洒落なものが多く、持ち運んでも恥ずかしさは全くありません。

4.紛失防止タグ

万が一鍵をなくしてしまった場合に、家族がいれば中から鍵を開けてもらうことが出来ますよね。

しかし一人暮らしではその恩恵にもあやかれません。

そこで便利なのが鍵に付ける紛失防止タグです。

これはBluetooth等でスマホと接続し、現在位置を特定してくれるという製品。

もちろん鍵だけではなく、財布の中に入れたり自転車等に付けている方もいらっしゃいます。

5.スマートリモコン(エアコン遠隔操作)

数日間家を空ける時にうっかりしてしまいがちなのが、エアコンの消し忘れです。

誰もいないにも関わらずつけっぱなしにしていては当然電気代の無駄ですし、換気扇も同時に付けていたりしたらエアコンからの風をそのまま外に逃がしているだけになってしまいますよね。

そんな状況の強い味方になるのが、スマートリモコンです。

これ一つを家に置けば、外出先からでも専用アプリで電源を切ることが出来ます。

逆に帰宅前のタイミングで電源を入れることも出来ますので、冬場に部屋を暖めておきたい場合でも便利ですね。

中にはテレビや照明にも対応している製品もありますので、用途に合わせて製品を選ぶようにしましょう。

6.ゴキジェット

言わずと知れた強い強い味方。

何故かどこにでも現れるあの存在に怯える心配もありません。

男女問わずお世話に慣れる往年の便利グッズです。

(実は盲点になっており、うっかり買い忘れる確率が高いので注意しましょう)

7.食品用タッパー

耐熱性タッパーは一人暮らしに於いて大変便利です。

自炊する方であれば、一週間分を作り置きするという方も珍しくはありませんので

タッパーに入れて保存し、食べる時にそのまま温めて食卓に並べてもOKです。

ジップロックのような耐熱性ポリ袋も一緒に揃えておくと食品の保存が更に便利ですね。

まとめ

一人暮らしをいざ始めると、準備段階で盲点になっていた足りないものに少しずつ気づくことがあります。

しかし気が付く時は必要な時。と言えますので、出来れば事前に揃えておくに越したことはありませんよね。

又、一人暮らしになると防犯や鍵の紛失等の問題が深刻化することもありますので、今回の記事が不足の無い準備に役立てば幸いです。

CONTACT